近畿・広島・岡山で眼科医院を中心に電子カルテ・レセコン(ORCA)などの導入支援と運用サポート

画像ファイリング

  • HOME »
  • 画像ファイリング

c_img

製品特徴

もっと扱いやすく
様々な検査機器から取り込むことができ、画像サマリ機能を使えば、各診療科の検査結果やレポート、動画等を一元管理できます。一人の患者さんに対して、それを全科共通で俯瞰で見ることができるので、データに横串を刺して活用することができます。


c_img2

電子保存の三原則を担保
Claio(クライオ)では電子保存の三原則を担保すべく、すべての操作記録を保存し、データに対する操作情報を再現性を保った状態ですべて保存しております。保存されているデータはシステム停止時にも参照可能な状況で提供いたします。また、システム構成として、クラスタサーバでの構成、DBミラーリングでの構成に対応しており柔軟なシステム構成が可能です。

非DICOMモダリティ、DICOMモダリティのデータ一元管理
c_flow


c_img3

動画のHi-Vision信号キャプチャにも対応
S-Video、コンポジットのアナログ映像機器の静止画・動画の取り込みはもちろん、HDMI、DVIで出力する映像機器の静止画・動画の取り込みも行えます。



画像送信連携
c_img3

運用フロー

c_img4
眼科に特化したオプションとして、受付管理・受付票出力機能、検査ビューア機能、ハンフリー統合ビューア機能、各種HIS連携機能をご使用いただくことにより、さらに大きく診療効率を上げるシステムとして幅広くご利用いただけます。

Claio BOXについて

詳細はこちら

TEL 06-6120-3737

日医総研日医IT認定サポート事業所
認定事業所認定番号 No.4021003
医療機器販売管理者及び貸与管理者
特2014MD048021~22

PAGETOP